湿気対策は現状を知ることから始まります

結露、過乾燥を解決するには、目に見えない湿気を見える化することから始まります。

当社は、まずその湿気を測定し見える化することにより対策を提案させて頂きます。

 

適度な湿気がなければ、生命と健康は維持できません。

しかし、湿気はいろいろな気象条件や住まい方により、

「結露」、「カビ」の発生、「過乾燥」という問題が起こります。

そこで、湿気量の『見える化』により、

お悩みの問題を改善する様々な提案をさせていただきお客さまの生活がより快適に過ごせますよう当社のサービスをお役立て戴けましたら幸いです。

 

当社の特徴

当社が提供する『湿気量の測定による対策』には、下記3点の特徴があります。

 

特徴 1 目に見えない湿気量を知ることができます

30分間隔で自動測定し、図や表によって温度・湿度・湿気量を見える化します。

 

特徴 2 15年の豊富な経験と実績

私は、この15年間、室内・壁内・床下等の温湿度環境を測定、評価させていただいておりました。
その豊富な経験と実績から、通常では難しい湿気の調整技術にも対応が可能です。

 

特徴 3 時間をかけて、ていねいにご説明します

ひとりひとりのお客さまに対して、たっぷりと時間をとり、わかりやすい言葉でていねいにご説明させていただきます。
お客様が納得し改善できる方法をご提案させて頂きます。

 

▲このページのトップに戻る